HOTS Basketball今バスケットボールが熱い!

オリジナルTシャツに求めるもの

近年ではオリジナルTシャツのプリントを行っている会社は少なくないでしょう。会社を選ぶ際に何を元にして選べばいいかという事ですが、まず安いという事を求めている利用者は多い様ですね。

中には見積もりを使って、一番安い費用を提示してきた会社に決定する事もある様です。

しかし、安さの他にも、オリジナルTシャツにおいては早く納品してほしいという人が多い様です。中には短納期だという事をアピールしている会社もあるかと思います。

他にはハイクオリティーである事を求めている人が多い様です。利用者はレビューなどを利用して、少しでもいいサービスを利用したいと考えている事が多く、かなり目利きである事もあるかと思います。

オリジナルTシャツを安く作るコツ

オリジナルTシャツを作る時に、製作費用をなるべく抑えるには、いくつかのコツがあります。まず、印刷に使う色の数が多ければ多いほど、コストがかかります。印刷をどの範囲に行うのかによっても価格は変わってきます。印刷をする部分が少ない方が安くなります。

淡い色のTシャツにするか、濃い色のTシャツに印刷するかで言えば、白いTシャツを使って白い部分は土台の白の色を使うようなデザインにすれば、使う色を1色減らすことができますので、費用を抑えることができます。また、枚数を多く頼む方が少数頼むよりも1枚当たりの単価を抑えられます。

オリジナルTシャツは人気です

制服のようにみんなと同じものでなく、自分の個性を表現できるものを着たいと思う人が増えています。みんなと同じものを着ていれば、なんとなく安心できるようなころもありました。道ですれ違った誰か、スーパーでレジに並んでいる誰かと同じものを着ている事に気がついた時の気持ちは、今と昔では違うのでしょうか。

これを着ていていいのだという気持ちと、同じものだという気持ちは、今と昔では違っているかもしれません。自分だけのオリジナルTシャツをつくるのも素敵ですが、仲間と揃えてオリジナルTシャツをつくるのも、個性が引き立ちます。

豊富なオリジナルTシャツがSNSにも

SNSを活用している場合には、様々な情報が掲載されていることとなり、販売されている商品についても判断できるようになります。今の時代は、紹介している方法を考えていくようにしないと、知られない傾向が多くなってしまうのです。

オリジナルTシャツを販売している会社からすれば、少しでも情報を知ってもらうことが大事ですから、そのための方法を活用しているのは当然となります。そして行っている方法次第で、オリジナルTシャツの販売量も増えてきて、期待している量が販売されていきます。宣伝効率を高められるならそれはいいのです。

オリジナルTシャツには「シルクスクリーン印刷」がいい

オリジナルTシャツを作成するときに、ハンドメイドで作りたいのならば、「シルクスクリーン印刷」がおすすめです。道具を揃えるだけで、自宅でも本格的に作ることが可能です。シルクスクリーン印刷は、自分でイラストを型抜きして、好きな色で印刷できるので、Tシャツに絵を自由自在に印刷することができるのが特徴です。

しかも、道具は100均で揃うものばかりなので、多少の初期投資は必要となりますが、身近な材料で作ることができるのも魅力です。細かいデザインでも、ある程度は印刷できるのでハンドメイドにしてはクオリティが高いです。

オリジナルTシャツ関連

バスケットボールの練習で着るオリジナルTシャツ作成についてページを増やしていきます。

バスケなどのスポーツでも着れるオリジナルTシャツ作成について興味のある方はこちらを見てください。

オリジナルTシャツ作成以外のお問い合わせはこちら