HOTS Basketball今バスケットボールが熱い!

TOP > Tシャツ > オリジナルTシャツ > オリジナルTシャツで販促効果

オリジナルTシャツで販促効果

販売促進に一役買ってくれるアイテムとして、オリジナルTシャツはとても効果的です。ロゴを入れたり、統一されたイメージカラーなどの要素を盛り込んだTシャツは、着用した人が歩くだけで広告、宣伝効果がより高まるためです。

例えば、イベントなどでスタッフが着用しているオリジナルTシャツであれば、女性目線で可愛いから着てみたいと評判になれば、Tシャツ自体の価値もあがりますし、URLや何かの日程などが書かれていれば、それを調べてみたいという好奇心を刺激することもできます。目的や使い方によってTシャツが持つ意味合いはさまざま変化します。

自己表現の一つとして気軽に作ることのできるオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツと聞いて思い浮かぶものが学園祭やイベント事での仲間内で作成したという方や、雑誌の付録やお気に入りのショップの限定品というかたも多いかと思います。ですが、今年の夏は、自分でデザインしたり、お子様が描いたイラストをプリントしたり、スマホやカメラで撮った写真で作る、世界に一つだけの自分で作る自分のデザインのTシャツを着て過ごすのはいかがでしょうか。

デザインに自信がない、というかたでも、プロデザイナーによる自分好みのオリジナルデザインで作ることもできます。一枚からでも作れる手軽さもあるオリジナルTシャツを一つ追加するだけでも夏の思い出がぐっと深くなりそうです。

オリジナルTシャツでチームの一体感をアピール

スポーツのチームや仲間達の集まりで、チームの一体感を出すために自分達だけオリジナルTシャツを作成する方も多いようです。デザインとしては、例えばグループの名称を入れてみたり、好きな言葉やイラスト、また写真をプリントするのもいいでしょう。

一から凝ってすべてをデザインするのもおすすめです。オリジナルTシャツといえば、枚数をたくさん注文しないと料金がかなり高いのではないかと心配もあるかもしれませんが、今はネットで1枚から、かなり安い値段で注文することができます。自分たちらしいTシャツが完成すると団結力も深まるでしょう。

オリジナルTシャツのメリット

オリジナルTシャツのメリットを2つあげるとすると、1つに目印の役割になること、2つに思い出になることです。目印の役割では、Tシャツをチームの色でまとめることによって、スポーツや体育祭などにおいて、観客が見分けやすかったり、応援グッズにもその色を活用することで結束力を高めることができます。

また、思い出については、写真や動画を保存したりするのはもちろん、そのときに着用したTシャツを保存しておけば形としてとっておくことができます。オリジナルTシャツは着用する人にとって、大事な意味を持つアイテムになっています。

ステンシルでオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツを作ってみたいけど、自分で絵がうまく描けないという方がいらっしゃると思います。そんな方にお勧めなのが、ステンシルシートを使った作り方です。ステンシルシートは100円均一で手軽に入手することができます。

ステンシル用のスポンジやインクを使って、Tシャツにステンシルを施すことによって、オリジナルのTシャツを作ることができます。子供でも簡単にできるので、家族みんなで楽しくオリジナルTシャツを作れます。また、成長記録として、子供の手形を押しておくのも成長が感じられて、面白いです。子供との思い出作りにも良いかもしれません。

みんなで盛り上がれるオリジナルTシャツ

高校生の文化祭や学園祭ではオリジナルTシャツを作るケースが多くいようです。その場合、柄やロゴが他のクラスと被らないように一生懸命考えを練り上げます。その過程では、楽しいだけでなく仲間との衝突もあります。

しかし、その過程を経ることでより団結力が高まり、永遠の思い出となります。また、高校の行事ですので、製作費用も問題となります。そんな問題には、ネット注文がおすすめです。ネット上で注文をすることでお店まで行く時間や交通費を省ける上、見積もりをお願いすることで金額や完成イメージもはっきり分かるので、ネット注文は高校生などコストを削減したい方におすすめです。

オリジナルTシャツ関連

バスケットボールの練習で着るオリジナルTシャツ作成についてページを増やしていきます。

バスケなどのスポーツでも着れるオリジナルTシャツ作成について興味のある方はこちらを見てください。

オリジナルTシャツ作成以外のお問い合わせはこちら

メニュー

トップ バスケ バスケの最大の見所、アリウープ オリジナルTシャツ Tシャツ作成 Tシャツ作成と商品の管理方法 Tシャツ作成で重要となるポイント